あなたの大切な土地、建物を留守の間お守りします

転勤、海外赴任などで長期間自宅を留守にされる方、今は住まないが子供や孫に残しておきたいと考えておられる方へ、また他人に貸したり、売却する気になれない方へ

空き家、空き地管理サービスは何らかの理由でお住まいを長期間「留守宅」「空き家」にされた場合に、住居内外を定期的に見回り、カビの繁殖防止、防犯、水道管や機器のさび防止などのため、通風、換気、清掃、通水などを基本的なサービスとして行うサービスです。

さらに状況によって必用なメンテナンス作業を報告書のかたちで提案させていただきます。

誰も住まなくなった住宅はおそろしいスピードで老朽化します。

  • 窓やドアを閉めきることにより、湿気が充満、カビが繁殖
  • 雨戸や建具の不具合から雨水の入り込み
  • 植物や害虫の侵入
  • 樹木の繁茂→屋根の上に落ち葉→屋根の腐食

さらにこのようなトラブルも起きます

  • 一見して長期不在とわかると不審者が住みつくことがあります
  • 勝手に不用品やごみの捨て場にされる
  • 風雨によってごみや落ち葉の吹き溜まりになり、近所の苦情の原因になる
  • 不審者の出入りにより火災の危険が増す
  • 外壁や塀にいたずら書きされる
  • 酷くなると市町村より行政命令(改善命令)を受けることになります

このようないろいろな問題の発生を抑えるには

空家・留守宅・空地やほとんど使われていない別荘でも、

時々誰かが出入りし、適切な手入れメンテナンスをすることが、

色々な問題の発生を抑える最適な方法です。

当店では秋田市始め秋田県内を定期的に巡回し低コストでお客様の大事な資産をお守りします

  • 放置しておくといざ住もうとした時、あるいは借り手が見つかったときには巨額の修繕費が掛かってしまうことにもなりかねません。
  • 当店はお客様の資産を見回り、清掃、通風などを行い、補修や樹木の剪定伐採、草取りなどの要否をチェックし報告します。
    また台風や地震、その他天災の直後の特別見回りによりお客様のご心配に応えます。

見回りの際行う作業

屋内チェック

  • 通風、換気(60分程度)
    • 全室開放し空気を入れ替えます。押入れ、物いれなどはブロワーを使用し強制的に換気します
  • 清掃 
    • 簡易な掃き掃除を行います
  • 通水
    • 水道管の錆び付きを防ぐため一分程度すべての蛇口を開放し通水します
    • 排水トラップの注水(異臭予防)水漏れ確認
  • 雨漏りのチェック 軒先確認
    • 室内各所より雨漏れのしみなどがないか確認します
    • 軒先の傷み スガ漏りの確認

屋外チェック

  • 庭の点検
    • 草取り、庭木や有用植物への散水、剪定の要否をチェック
    • 剪定、伐採、草取りは別途見積もりになります
  • メンテナンスチェック
    • 外壁、木部、鉄部、塀、擁壁などの劣化状況と補修の要否をチェック
  • 郵便物の整理
    • いらないダイレクトメールや広告などを整理し、必要なものは指定先に転送します。
  • 敷地状況のチェック
    • 境界線付近の異常、樹木の枝の越境、近隣の環境変化の確認
    • ごみや落ち葉の簡易な清掃

冬季実施項目(12月~3月)

  • 水抜き作業(凍結防止) 便器トラップへの不凍液注入
  • 積雪状況の確認
  • 前面道路より玄関前まで簡易な除雪

災害時の臨時巡回

  • 台風、地震、大雪、豪雨、火災などの被害が予想される場合、臨時の巡回を行います。

巡回報告書

  • 巡回報告書は巡回実施後1週間以内に作成、メールまたは郵便にて報告します。
  • 写真等はお客様専用サイトにて閲覧していただきます。
  • 臨時報告書はそのつど電話またはメールにて報告します

メニュー

トップ

見回りの際行う作業

見回りプランと料金

お申し込みから作業終了まで

お客様へのお願い

関連作業(除草から補修、解体まで)

お問い合わせとお申し込み

秋田ますだサービスとは


空き家に関する取り組み(新聞記事)

記事をクリックしてください。拡大して見やすくなります。

  • どうする空き家 秋田魁新報記事 2015/7/6
    どうする空き家jpeg_001
  • 横手市の対応

画像の説明